Natural.H.Labの想い

毎日の食事が、自分の心と体を作り
今、食べているものが、未来の自分を作ります。

毎日の食事が、自分の心と体を作り、今、食べているものが、未来の自分を作ります。
食べ物だけでなく、どういった環境で、どんなものに囲まれて、どういう気持ちで、毎日を過ごすか?
日々の暮らしも食べ物と同じように自分の心と体を作ります。

暮らしそのものの大切さ

Natural.H.Labでは、料理はもちろんのこと、 料理のもっと先にある大事なことや料理をベースに毎日を丁寧に暮らすこと、「暮らしそのものの大切さ」をお伝えしています。 一般的な料理教室のように、ただ料理のレシピをお伝えするというよりは大分の田舎に佇む古民家で、自然を感じながら、その瞬間にしか味わえない、旬の野菜を目の前に素材と向き合い、道具と向き合い、自分の心と向き合い、体と対話し、自分の感覚で料理ができるようになる。
そんな料理教室です。素材、調理器具、調味料が違えば、もちろん味も変わりますが、季節や天候、その日の体調、気分、年齢、男女の違い、仕事の内容、体質、育った環境によっても「美味しい」の基準は異なります。細かい分量を書いたレシピは、正直、本当は必要ではなく、人によって、美味しいと感じる味が違っているのが当たり前。

だからこそ、自分や家族のために、その日の気分や体調に合わせて心と体と対話をしながら「自分の感覚で料理ができるようになる!」料理教室にしたいと思いました。

その時の季節、体調、気分で体が美味しいと感じる味が違う!というのが本当は当たり前で、その瞬間に体が欲しがっている食べ物を自分が美味しいと感じる調理法と味つけで料理できるようになることが一番大切で自分の心と体と対話しながら、自分の感覚で料理ができるようになると自然と心も体も整っていきます。
妊娠・出産、子供のアレルギーと授乳中に度々繰り返す乳腺炎に悩まされ、「食べ物がカラダを作る!」ということを私自身が身をもって体験しプラントベース、マクロビオティックホールフード、甘酒や塩糀など糀を使った発酵食、自然療法、望診法、整体、ヨガ、心理学などを学び毎日、子供と自分の体調や体の反応を見ながら朝から晩まで料理の研究を続けました。

最終的に感じたことは、すべての基本が「食」であり、美味しい料理を作ることは、決して料理の腕をあげることではなく、料理をすることで、季節を感じ、自然の恵みに感謝し日々の食事を通して料理の先にある大切なことや家族や大切な方とのコミュニケーション目の前にある小さな幸せに気づき毎日を「丁寧に暮らすこと」自分や家族と向き合い、心と体の声を聞きながら、食べ物だけでなく日々の暮らしや過ごし方で心と体のバランスを整え、毎日が穏やかでハッピーな気持ちで過ごせるようになって欲しいな、と願っています。
料理のちょっとしたアイデアや、味覚の違い、材料の違い、調理時間や調理方法で、変わる素材の味や素材の味を最大限に引き出しながら素材の味そのものを味わい美味しく調理するためのコツなど料理だけでなくいろいろなことをさまざまな角度で試しながらみんなで一緒にワイワイと実験&研究するような感覚で学べる教室になっています。また、シンプルだからこそわかる素材の味や美味しさ、素材が与える心と体への影響などを何よりも大切にしているため、Natural.H.Labでは、契約農家の皆様が大切に育てたオーガニックの野菜を使って料理教室を行なっています。

その他、Natural.H.Labでは、野菜の実験室やお菓子の実験室 添加物のこと、陰陽五行ベースにした体質の見分け方や性格や個性の違い、陰陽五行で体調を整える調理方法や体質別の素材の選び方、自然療法のクラスなども開催しています。 単なる料理教室ではなく、住まいと暮らし、子育て、人との関わり方や自分らしい生き方などNatural.H.Labでは、料理だけでなく「日々の暮らしを心地よいものにする」そんなことを大切にしています。